美山から美山のあれこれを発信します
2017.04.26 » 4か月 前

https://youtu.be/Auf2JBPZl4k

第8回美山の羽衣


今回も盛り沢山春たくさんな美山の羽衣。

4色の羽衣をお届けしますよ〜

辛夷の羽衣では、先週につづいて宮島和尚に聞く、の後半。仏教を拠り所とした生き方、心がけられていること、そして、和尚からお聞きいただいているみなさんにメッセージもいただいています。

山吹の羽衣も、対談企画。こちらは、かやぶき美術館の企画展、用の美の空間展2017「ものが繋ぐ もので繋ぐ」での企画で、4月22日に行われたトークライブからお届けします。我らがKAYAの藤村香菜子ちゃんと、作陶家の前田直史さんの対談の一部をご紹介しています。

菫の羽衣では、林陽子さんのサロン、野の花にご来店のお二人のお話を通して、春を存分に体中に感じられる、そんなひとときを。素敵な写真とともに語られる春の花のお話に自然と聞いている人の頬もゆるむ感じがします。

紅の羽衣は、音頭取り、丹波音頭のあれこれを紐解く第二弾!今回は「千両幟(せんりょうのぼり)」をご紹介します。この間取り上げた日高川、そして、今回の千両幟、と、そこで歌われている内容に迫っていくと、なんとなく丹波音頭の持っていたであろう役割が見えてくるような気がするのでした。

ということで今回も盛り沢山!何かしながら、移動中に、ちょっとゆっくりしたい時に、みなさんにそっと寄り添う美山の羽衣です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です